CHINTAI

直感的に探しやすい

不動産情報サイトのCHINTAIは、希望している地域の路線図や地図から検索できるため、直感的な検索が可能です。
例えば住んでみたい地域名を入力して検索するだけでたくさんの物件情報を閲覧できます。
他にも通勤先までの時間がどのくらいなのかによっても探すことができますし、希望している家賃相場を入力しても簡単に検索できるようになっています。
ユーザーのニーズに合わせたサイト構成になっているので、理想的な物件を見つけやすい特徴があります。

参考:CHINTAI

様々な検索方法があります

CHINTAIはパソコンから検索するだけでなく、スマートフォンやモバイルからも検索しやすくなっています。
スマートフォンアプリでおすすめしたいのが、地図から探す機能です。
実際に地図で物件を表示させてみると、リスト表示される情報よりもイメージを掴みやすいです。
例えば駅から1キロ範囲内にある物件を表示させてみると、周辺地域の位置関係がはっきりわかります。
物件の近くにお店もあるので生活に便利そう!などのイメージを掴んでおくと、後で複数の選択肢から選ぶ際に絞り込みやすくなります。

LINEの公式アカウントを活用すると、条件に合った物件を教えてもらうこともできます。
例えば希望する大まかな住所、最寄り駅、間取、家賃などを公式アカウントと友達になって話しかけてみてください。
条件に合致した物件を表示してくれるのでとても便利です。
現在地の近くにある物件を探してもらうこともできるので、散歩中などにこんな場所に住んでみたいなと思った地域があればその場で位置情報を送信してみましょう。

物件情報の質に自信あり!

CHINTAIは質の良い不動産情報を提供するために徹底した審査活動を実施しています。
いい加減な物件情報をユーザーに提供するわけにはいかないため、信頼性の高い物件情報を提供できるように独自で設定した審査活動を行っています。
例えば不動産情報を提供している不動産会社は業者名簿をしっかり確認したうえで信頼できる会社のみ選定しています。
絶対に嘘やおおげさな情報を提供しないように細心の注意を払っています。
また、きちんと法律を遵守して厳しい審査基準をパスした情報のみ掲載されています。
不動産会社への訪問も実施して先方の担当者と物件の確認を行いながら適正な情報が提供できるように配慮しています。

不動産公正取引協議会の賛助会員にもなっており、不動産業界内の広告を適正化させるための取り組みを実施しています。
定期的に行政とも勉強会を実施しており、正しい広告表示がされるように努力を重ねています。
このような取り組みを地道に行なうことによって、ユーザーに信頼される良い情報を提供し続けているのです。